Friday, December 10, 2010

義理の妹のエコ・ホテルでデトックス

3年前、17世紀に建てられた大きな水車小屋を購入した義理の妹メリッサとその夫のリチャード。約1年間の大改造を終えて去年、その水車小屋をエコ・ホテル兼デトックス道場としてオープン。体と心をリセットさせたい人たちがイギリス中から泊まり込みでデトックスにやってきます。

この水車小屋ハウスのユニークな所は、家の下を流れる川の水力を利用して発電しているという所。家の電気代が無料なのは勿論、クリーンで環境に良いエネルギーでこの家全てが機能しています。今流行の、「エコ・ハウス」ってやつですね。

先日、4日間の野菜ジュース断食コースにキャンセルが出たと聞いて、急遽飛び込みで参加することに!

まず朝一番に、この光の差し込む大きなお部屋でヨガ。インストラクターは勿論メリッサちゃん。

ヨガをしながら家の下を通る川の流れが見えてなんともpeaceful。既に体から毒素が抜けていってる感じ・・・。
その後、朝ご飯の野菜ジュース。びっくりする位おいしい。昼も夜も野菜ジュースを飲む訳だけど、不思議にお腹は空かないし、体が軽い!
私が好きだったジュースBest 3:
  1. オレンジ+にんにく+オリーブオイル(これ本当に美味)
  2. 梨+ミント+キュウリ      
  3. リンゴ+人参+ショウガ      
自由時間には、読書や昼寝、10エーカー(!)もあるお庭や川岸を散策したりしてゆっくりと贅沢に時間を過ごします。リクエストすれば、タイ・マッサージや、アロマテラピー・マッサージも受けれるそう。うーん、贅沢。
夕方には、栄養士の資格も持つメリッサによる栄養学とHeathy Eatingのクラス。普段何気なく口にしている食べ物の長所や短所を掘り下げます。

実はお忍びでケイト・モスも定期的に訪れている、このメリッサのデトックス・コース。4日間のコースを終えたら、エイリアンの様な宿便が出て(失礼)、お肌もツルツル。頭も体もスッキリ!


今は好きな物を好きな時に食べれる飽食の時代。ジュース断食をすることによって、改めて食べ物に感謝できる良い機会になりました。









2 comments:

  1. なんか体も心も洗浄されそうやね〜
    一度、体験してみたい。宿便とやらに・・・

    ReplyDelete
  2. まさに「未知との遭遇」でした。テーマソングが聞こえてきそうだったもん。

    ReplyDelete