Tuesday, March 1, 2011

R.I.P. Jane Russel

往年のハリウッドスター、ジェーン・ラッセルが昨日89歳で亡くなりました。

当時は無名だったマリリン・モンローと、1953年の映画『紳士は金髪がお好き』で競演した彼女。大昔に読んだマリリンの伝記で、「ジェーンは当時既に大スターだったのに、無名の私にとっても優しくしてくれた」と読んだ覚えが。器も大きい女性だったようです。
小学生の時に初めてテレビで観たこの『紳士は金髪がお好き』、とにかく華やかでフェミニンで、ハリウッドの黄金時代を代表する映画の一つなのでは?マリリンも勿論かわいかったのだけど、ジェーンがとにかく姉御っぽくてかっこよかった印象があります。

因みにのこのシーン(下)は、マドンナが「Material Girl」のミュージックビデオでコピーしたことでも有名。
「私は元気なうちにぽっくり死にたいの。何もできない年寄りになってお迎えを待ってるようにだけはなりたくないわ」という生前のジェーンの言葉通り、突然、そして安らかに息を引き取ったそうです。今頃マリリンと久しぶりの再会をしてるのかも・・・。




No comments:

Post a Comment