Saturday, October 1, 2011

グレート・ギャッツビー

私の大好きな小説、『The Great Gatsby』。作者のF・スコット・フィッツジェラルドが住んでいたアメリカ南部アラバマ州にある、F・スコット・フィッツジェラルド博物館にも訪れた事があるくらい大ファンです。

彼と奥さんのゼルダは、今日のセレブリティ・カップルの草分け的存在。すごい逸話が沢山あるので興味ある人は調べてみて下さい。
さて、この『The Great Gatsby』なんと再び映画化されるらしい。70年代に映画化されたときは、ギャッツビー役がロバート・レッドフォードでデイジー役がミア・ファローでした。
で、今回は誰がギャッツビー役?と思ったら、レオナルド・デカプリオだそう。私がキャスティングできるのだったら、『Mad Men』のジョン・ハムに一票。ディカプリオは若すぎる感があるんですけど・・・。

そういえば、村上春樹氏がこの小説を翻訳した新バージョンが出版されたとかいう記事をどこかで読んだ様な。どなたか読んだ方は感想を聞かせてくださいませ。

No comments:

Post a Comment