Sunday, June 17, 2012

リスボン旅日記

ずーっと行ってみたかったリスボンへ行ってまいりました。何度も言うけど、イギリスに住んでる特権のひとつはヨーロッパの国々に国内旅行の気分で行けてしまう事。ロンドンからたったの2時間半でリスボンに着いちゃう。ニューヨークから飛行機で2時間半だと・・・シカゴくらい?


人それぞれだろうけど、私はちょっと小汚くて生活感溢れる街が好き。狭い路地が石畳だと更に◎。リスボンはその条件にどんぴしゃりでワクワクします。
坂道多し。

洗濯物がよろしい。
タイルがかわいい。
そしてリスボンから電車に30分くらいに乗るだけでCascaisというこんなに美しいリゾート地まで行けちゃいます。都心からすぐなのにこんなに美しいビーチが広がっていて感動!
 

そしてあんまり知られてないけれどポルトガル料理の美味しいことと言ったら!ニンニク、オリーブオイル、魚介類が好きなら絶対にお口に合うはず。何を食べてもおいしくてもう大変。イタリア料理くらい日本人の味覚に合うお味だと思います。
あさり+豚肉という驚きのコンビ

私がはまってしまったのは、sopa alentejana (パンのスープという意味らしい)というスープ。コリアンダー、ニンニク、オリーブオイル、ポーチドエッグにパンが入った、いたってシンプルなスープなのだけど、さっぱりしてて最高においしい!!家でも作ってみたんだけど結構おいしくできるのでここで、ここでレシピをご紹介。
絶賛中!
  1. すりこぎににんにくとコリアンダーを入れて、ペースト状になるまですり混ぜる。
  2. そこに熱湯または薄めのチキンストックを入れて、塩とオリーブオイルを加えて味を調節する。
  3. 別に作ったポーチドエッグと、ちぎったフランスパンとを2に浮かべて、食す。
ポイントは、良質なお塩とエキストラヴァージンのオリーブオイルを使う事。すりこぎごとテーブルに出して、取り分けて食べて下さいね。ぜひお試しあれ。

まとめ:リスボンは安い、美味い、そしてちょっと小汚くて最高!






No comments:

Post a Comment