Sunday, December 30, 2012

ロンドンお勧めスポットNo.5:Leila's Shop

ニューヨークからロンドンに引っ越してきたばかりの頃に住んでいたShoreditch界隈を久しぶりに散策。


今でこそカフェやらレストランやらブティックやらでいっぱいのお洒落なこのエリア、2004年当時はまだちょっと汚くて危険な匂いが漂っていて・・・。大通りにある教会ではよくホームレスのおっちゃんたちが昼間っからジンのボトルを回し飲みして酒盛りしたりしてたものです。
そしてその頃から存在していた唯一のお店と言えばこのLeila's Shop。実は当時、ここに飛び込んで週末にカップケーキを作って売らせてもらっていたのでございます。。
Leila's Shop





電動ミキサーもないこのオーガニックなキッチンで、6年も働いたニューヨークのマグノリア・ベーカリーのレシピを思い出しながら一生懸命泡立て器でカップケーキを作ってる途中、記憶が曖昧になってきて赤い電話ボックスに駆け込んでニューヨークまで電話したりした事も今ではいい思い出。

オーナーのLeilaのお父様Billが、かの有名なヘッジファンドの教祖ジョージ・ソロス氏と友達で、Billの自宅で開かれたソロス氏の極秘のバースデーパーティに手作りのケーキを持って行った事も。一緒に撮った写真は家宝であります(リンク参照)。

そして久しぶりにお店に入ってみると、どうも昔と感じが違う・・・と思ったら、隣にあったお店を買い取ってそちら側がLeila's Cafeというカフェになっているではないの!カフェはすごい人気で若いファミリーやヒップスター達で賑わってました。
昔住んでいたブルックリンのGreen PointもGentrificationの波に飲まれてどんどんヒップスター達に占領されてしまったけれど、それはこのShoreditch辺りでも同じ状況の模様。恐るべし、ヒップスター。
奥のお店がカフェ。

このLeila's Shop、なんと100年前も今と同じく野菜や果物を販売するグローサリー・ショップだったのだそう。下の二枚の写真は1903年当時のショップ前で撮影されたものと、同じ構成で近年再現したスナップ。そんなに劇的でないビフォーアフターが嬉しい。
Before
After
もしEast Londonを訪れる機会があったら、是非立ち寄ってみてください!木曜日に出掛けると、近所で行われてるOld Spitalfields Marketにも行けちゃいます。


Leila's Shop
15-17 Cal;vert Avenue, Bethnal Green, London E2 7JP


No comments:

Post a Comment