Tuesday, August 27, 2013

つぶやきまとめ:ニューヨーク編

引き続き、ツイッタ—からの抜き出し。

数年前のNYのハロウィンパーティーでの出来事。ド派手なコスチュームを着た人々に混じって、なぜか仕事帰りのスーツのままアタッシュケースを持ったメガネのサラリーマンが。何であの人仮装してないんだ?と皆で首を傾げていたら、何と何と数分後にスーパーマンになって再登場!度胆を抜かれたっけ。

ある日マグノリア・ベーカリーにモリー・リングウォルドがコーヒーを買いに来て、そのすぐ後に今度はアンドリュー・マッカーシーが自転車に乗ってケーキを注文しに現れて、20年越しの『Pretty in Pink』状態に気絶しそうになった事があります。



マグノリアベーカリーで働いてた時、ある女優が地下室に忍び込んで業務用のでっかい砂糖の袋に顔突っ込んでた事があった事を今、急に思い出した。次の日ニューヨークポストのページ6に載ってた、勿論。

主役のイーサン・ホークには2年くらい毎朝コーヒーをいれていたんだけど、彼が飲んだ後の紙コップを家に持ち帰ったことがある。


今テレビにマグノリア・ベーカリーの常連だったジョシュ・チャールズが出てる。「今を生きる」で女の子に恋する役を演じてたこの彼。ロスで偶然出会ったら「マグノリアベーカリーの子だよね?」と声かけて来てくれたナイスガイ。今でも仕事があるのね、良かった。

彼は当時ジェニファー・コネリーと付き合っていて、よく2人で来店してたっけ。ちなみにイーサン・ホークは毎朝コーヒーを買いに来てたので、「今を生きる」リユニオンも夢じゃなかったかも。



ニューヨーク時代に見た沢山のセレブの中でも際立って美しかったのはジェニファー・コネリーとジェマイマ・カーク…と思ったら、2人は高校の先輩後輩であるらしい。

実際に見た時、自由の女神は想像より小さくて驚いたけど、ディカプリオとベン・アフレックは背が190cm近くあって驚いた。


マグノリアベーカリーで見たもう1つの忘れられない光景は、JFKジュニアのお葬式の後にダリル・ハンナとジム・ジャームッシュが2人で静かにコーヒーを飲んでたところ。私まで胸が痛くなった


ニューヨークのLトレイン(aka ヒップスタートレイン)の中でせっせと編み物をしてる女の子を目撃した男友達が「その子に恋をしそうになった」と言うのを聞いて、「そんな手があったか!!」と真剣に思った事がある。


事件です。今日、ニューヨークの老舗本屋Strandにて、モリッシーが倒れた女性を抱き上げて救ったそうでございます。

NYの9/11テロの直後、ローカルニュースにゲスト出演してたビースティーボーイズ。カメラに向かって『どうか近所のアラブ人達をいじめたりすることはやめて』と必死で訴えていた。国全体のムードが『USAはテロに負けない!』の一点張りだった時にこんな発言をした彼ら達にとても感動。

外見は野球帽にフディでティーンエイジャーみたいなのだけど、国が緊急事態にある中でも弱者側に立って発言していた彼らに誠実さと温かさを感じました。なので今回のMCAの訃報はとても残念。私のNYの友達らもショックを隠せない様子。ご冥福をお祈りします。R.I.P Adam Yauch.


ブッシュウィックをイースト・ウィリアムズバーグと呼ぶのは、ブルックリンはイースト・マンハッタンと呼ぶくらい強引な気がする。


バンドのギグの前にブッシュウィックで道に迷ってしまって停まってる車の中に居た人に道を聞いてたら、近くにいた覆面ポリスにその手の女の人だと思われてとっ捕まえられそうになったことがある。ちなみにその日はパット・ベネターみたいな格好してた。

住んでたアパートのすぐ横にあるパティスリー・クロード。ここのクロワッサンは絶品!フランス人のオーナーは夏になると2ヶ月くらい店を閉めてフランスに帰っちゃう人。全然オシャレじゃない所が変わってなくて嬉しい。 

毎日通ってたJefferson Market Library。友達のパパ(元俳優)から聞いたんだけど、60年代には女性用の刑務所だったんだって!横を通るたびに収容員から窓越しにCat callを浴びたそうです。 

No comments:

Post a Comment