Tuesday, October 22, 2013

つぶやきまとめ:Miscellaneous

Twitterより。

紙オムツが土壌に分解されるのにかかる時間=500年!だから私は布おむつと、4年で分解されるBeaming Babyのbiodegradable 紙オムツを使ってます。

これも非常に賢い!エコフレンドリーなチェスのセット。駒をくり抜かれた方の木材も駒として使用するという仕組み。Check out these eco friendly chess set-so clever and cool!


パリジェンヌの友人から聞いたんだけど、アラン・ドロンはいつも第三人称で自分のことを語るらしい。「アラン・ドロンが思うには…」「アラン・ドロンが言うには…」など。

そう言えば私は、15歳の時に読んだオリーブの留学特集号をバイブルにしていました。今でも実家に大切にしまってある、私の原点になった一冊。ピンクの背景に、黒いビロードのミニドレス着てるモデルが4人横に並んでる表紙のやつ。家宝。


ちなみに私の小学校では夏休み前に配られる「夏休み中に気を付ける事」のプリントの一項目に、「耕運機を運転してはいけません」っていうのがあった。私はバリバリ乗ってたけどね、ワルだったから…


うちの旦那さんのバンドでキーボード弾いてた男の子が、フローレンス&ザ・マシーンに引き抜かれてワールド・ツアーに旅立ちました。=大出世。


友達の飼ってるメス犬に思いっきり噛まれた。医者に行ってあえてドッグではなく「ビッチに噛まれました!」と説明。オフィシャルにビッチという名詞が使えて何だかちょっとスッキリした。個人的にはdouble meaningも兼ねてたんだけど。


ニューヨーカーの友人:「イギリス人てみんな便秘してるみたいに凝り固まった喋り方するよね」。ロンドンっ子の友人:「アメリカ人てみんな口から下痢してるみたいにノンストップでずっと喋り続けるよね」。=言い得て妙。


著名人が自分のルーツをたどる「Who do you think you are?」という番組。高貴な顔立ちのブルック・シールズ、ルイ14世の末えいである事が判明。魔女顔のサラ・ジェシカ・パーカー、17世紀に先祖がセイラム魔女裁判にかけられていた事が判明。興味深い。


「Who do you think you are?」の続き。17世紀のセイラム魔女裁判にかけられたサラ・ジェシカ・パーカーの祖先は、無罪であることが確証されたので処刑は免れたそうです。


マデイラの空港に着いたら物凄い人だかり。観察してみると、どうも若い女の子の見送りに来てる家族&親戚みたい。マデイラでは仕事がないから一人でリスボン辺りに引越すのかな。みんな抱き合って泣いてるんだけど、特にお父さんが号泣しててもらい泣き。


古い本を再利用して製作されたMacBookのケース。その名もBookBook。欲しい!


アイルランド人のヒーラーさんがおしえてくれた肩こりを治す方法→パイナップル(とかアズキ、桃などのちょっと重め)の缶詰めを持って真上に持ちあげて、そこから下に思いっきり振り切る。やってみたら本当に肩がスッキリ。お試しあれ。

No comments:

Post a Comment