Tuesday, August 12, 2014

RIP ロビン・ウィリアムズ

ロビン・ウィリアムズと言えば、私は『今を生きる』と、『グッド・ウィル・ハンティング』の先生でした。『今を生きる』のラスト・シーンで泣かなかった人、居ないよね。

彼はつい最近まで『ナイト・ミュージアム3』(舞台は英国博物館)の撮影をしていたそう。この映画の中でネイティブアメリカンのサカジャウィアを演じてるミズオちゃんは実はニューヨークで一緒にウェイトレスをしていた友達。彼女がFacebookでロビンとつい最近撮影したこの写真をアップしていました。本当にいい人だったそう。 涙。


ちなみにウェイトレスからハリウッド女優になった、まさにアメリカン・ドリームを地で行くミズオちゃんはお母さんが日本人のハーフ日本人。エイドリアンと同じくミュージカル映画『Fame』のラガーディア高校出身です。もっともっとビッグになっておくれ!

話を戻して、ロビン・ウィリアムズが亡くなった時に思い出した言葉があったのでここでシェア。

『Be kind. Everyone is fighting a battle you know nothing about』(人には親切に。誰もがあなたの知るよし知る由も無い悩みを抱えて闘っているのだから。)

合掌。

No comments:

Post a Comment